モノ思フ種

www.seedo81.comのblogサイト





イギリスのおばか広告サイト


http://www.insideyoursearch.com/

イギリスのシリアル会社の広告。

キーワードをいれると高速でオバはんが探し物してくれ、
あのサイトの裏側が見れます。

ちなみに、商品名を入れると食事をはじめます。

宣伝会議でみつけたサイトなんですが、実際に遊んでみると
楽しいです。

こーいうユーモラスなアイデア広告をみると、楽しい
気分になりますね。
posted by seedio81 15:58comments(0)trackbacks(0)pookmark





PANDRA:音楽を分解する検索エンジン

最近みつけたアメリカのサイト、PANDRA。 

これも新しいIT技術なんですが、このサイトが面白いのは 
音楽を様々なポイントからシステマティックに分解して、 
データ化している点にあります。 

日々曲が追加され、成長しているサイトなのでまだまだ 
完璧ではないですが、このページにアクセスしてみて下さい。 


そして自分が好きな曲名をいれて検索。 

そうすると同名タイトルのリストが表示されますので、 
自分が意図するミュージシャンのタイトルを選んで 
クリックするとデータが表示されます。 

例えば・・僕の場合ですが、OASISの曲を入れて 
調べると、これがWEEZERやCOLDPLAYなどにも
繋がっていき・・・場合によっては自分の好みに近い
音楽を新しく見つけることができる仕組みです。

現時点ではまだビックリするような組み合わせは 
さほどないかもしれませんが、アメリカでは人気を 
得ているサイトで、ユーザー参加型でもあるので 
今後が楽しみだったりします。 

暇つぶしにどうぞ
posted by seedio81 14:39comments(0)trackbacks(0)pookmark





Speak Out!



福岡在住の作家さんであり、フロートという言葉を紡ぐパフォーマンスなども展開
されている女性の名刺をデザインさせていただきました。と、いっても3年くらい前に
デザインしたものを増刷に合わせて調整をしたんですけど・・・自分のやりたい
テイストはあんまり変わってないな〜と過去の仕事に手をいれると実感します。

彼女は大学在学中にくも膜下出血で倒れ、それから障害を抱えてしまったのですが
「晴れのちくも膜下」という著書を出版し、イベントを主催し・・まさに
サイトのタイトルそのまま「Speak Out!(主張する)」し続けている
素晴らしい女性です。

ブログも更新されているので、ぜひサイトにアクセスしてみて下さい。

http://www3.coara.or.jp/~arinco/
posted by seedio81 07:50comments(0)trackbacks(0)pookmark





NO MORE HIBAKUSHA



課題関係の資料作成のためにアクセスした。
NO MORE HIBAKUSHA

ただカッコいいモノではなく、力のあるFLASHがスゴいです。
skipボタンを押せずについ最後まで観てしまいました。

http://www.nhk.or.jp/no-more-hibakusha/

広島ではFU.木寺氏の写真も出展された黒田征太郎さんのイベントが
開催されています。

http://www.oriental-hiroshima.com/hotel/gallary_next.html

門司イベントの時に黒田さんがおっしゃった
「戦争反対ではなく、殺すのも殺されるのも嫌」って言葉が
頭から離れません。
posted by seedio81 08:46comments(0)trackbacks(0)pookmark





youtubeを活かした新しい可能性



美ら海発見、のサイトを見ましたか?

ネタバレになるので多くは語りませんが、美しいサイトです。

こんなの見てると、webはプログラミングの時代なのかな〜と
感じます。

http://www.churaumi-hakken.jp/
posted by seedio81 10:34comments(0)trackbacks(0)pookmark





長友啓典さんブログが移動、そして新しいブログマガジン発見

K2のアートディレクター、長友啓典さんのブログが新しい
場所に変わってました。

携帯からの更新ですが、一日に何度も記事がアップされる上、
料理の写真がおいしそうなブログなんでブックマークをして
いましたが、どうやらアドレスが変わったようです。

そして、移転先では新しいブログマガジンが
立ち上がっていました。



Brash
posted by seedio81 10:28comments(0)trackbacks(0)pookmark





OAO arts and poems



Toshiさんのコンサートに長崎から駆けつけてくださったアーティストさん。実はアメリカにいた頃に同じ街に住んでいて、話の時系列から考えれば絶対会ってるはずなのに、なぜかお互いが初対面・・・

彼はアーティストとして現在は浮世絵なんかにも挑戦していて、同じモノをつくる人間として、彼の取り組みや、姿勢、そして作品には尊敬をしました!

東京のほうで絵を販売されていたりするそうで・・・ぜひとも彼のブログを訪れてみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/oaoartist/
posted by seedio81 12:56comments(2)trackbacks(0)pookmark





注目ウェブサイト#9:再生活

たぶんこのサイトを一番最初に知ったのは、独立した当初・・・約3年前くらいだと思います。このサイトを運営されている方のBOSSに、山際先生のご紹介でお目にかかり、その後でサイトを見た記憶があります。



それからずいぶんと時間がたって、最近まったく関係ない検索をかけた時にこのサイトに久々にたどり着きました。

今になって見てみてもまったく色あせていないデザインセンス。インタビューなども写真や構成、内容などのどれもが素晴らしく本当に質の高いウェブサイトだと思います。(k-fa.org関係の方には馴染みの深いあの方もインタビューに登場していますよ)

運営者の方とは会社訪問をした際に名刺交換をし、その後別の会でも名刺交換をしてしまいました(苦笑)それから聞いた話では友人の建築士、森さんと彼にも接点があるそうで・・・

実は縁のある方なんじゃないかな・・・と勝手に思ってます(笑)

と、いうか個人的に彼のデザインテイストのファンです!

ぜひまだ訪れたことのない方は、この機会にどうぞ〜

>> 再生活

posted by seedio81 08:35comments(0)trackbacks(0)pookmark





世界のクリエイティブが毎日わかるブログ

雑誌で紹介されていて、早速アクセスしてみたのですが、広告関係の仕事をしている人にはとってもタメになるサイトだと思います。

>日刊・世界の広告クリエイティブ

世界中の面白すぎる広告事例が紹介されています。

OOH(野外メディアの使い方)ではやはり海外のほうがインパクトがある・・・というよりも「ノリ」で作った企画が、きちんとクライアントに評価をされて、予算がついて実際にCMになる土台が違うのかもしれません。

広告は「何を伝えるのか」と「どう伝えるのか」に分化される、というのが基本セオリーです。

世界レベルの秀逸な広告は「どう伝えるのか」という部分のインパクトがしっかりしつつ、そこにメッセージがあり「広告をみる、刺激を受ける、意図を理解する、商品が欲しくなる or クチコミでこの広告の話しがしたくなる」という行動コントロールがきっちり出来る部分がスゴいと思います。

アイデアは偉大です。。。こういうのを見てると海外に勉強へ行きたくなります。
posted by seedio81 12:05comments(0)trackbacks(0)pookmark





注目ウェブサイト#7:798@中国



中国798を写真で詳しく紹介しているウェブサイトを見つけました。

サイトにアクセスする

posted by seedio81 09:42comments(0)trackbacks(0)pookmark