モノ思フ種

www.seedo81.comのblogサイト





関西で美味しかったお店#4



神戸でパン、と同じくらい楽しみにしていたスイーツ。
お店はほんとたくさんあるんだけど・・・旧居留地のビル最上階という
立地が気になった、tooth toothへ。

【tooth tooth】
兵庫県神戸市中央区明石町40番地 旧居留地38番館4F  

季節のデザート盛り合せとオレンジのタルト、紅茶を注文。

お店はカップルから、若い人から・・・なぜか男性3人組など、
満席でした。外のテラスなんかも気持ち良さそうでしたが、
この日は天気が悪かったのでパス。

フレンチベースのお菓子屋さんらしく・・・どのケーキも
見た目、味ともに「おぉ」っていう驚きと基本の美味しさが
共存してる感じでした。

子供も何人か、いたけど小さな頃からこんな美味しいモノを
食べられるのって、幸せだよなぁ・・・と思いました(笑)
posted by seedio81 13:20comments(0)trackbacks(0)pookmark





関西でおいしかったお店#3

 




関西といえば、お好み焼き!・・・と思っていましたが、道頓堀に出たものの
あまりの混雑に圧倒され、早々にホテルがあるエリアへ退散(苦笑)

夕食どうしようかなぁ・・・と思いながら、食べログを検索して見つけた
タイ料理屋さん。

サイトの情報では、オーナーさんはセパタクローの日本代表だったそうで。
お店の調理は、たぶんタイの方が担当されていました。

パッタイ、カシューナッツと鶏肉の炒め物、グリーンカレーを注文。
どれも、かなり美味しかったです!特にグリーンカレーは香辛料の
組合せが複雑すぎて・・・何の味かわからないけど、家で自分が作るのとは
まったく違う美味しさでした。

ただ、残念だったのはパクチーがなかったこと。この料理なら
たっぷりとパクチーをそえて食べたかったですね。

【タイごはん Sepata】
大阪府吹田市江坂町2-6-14 池上第2ビル103
posted by seedio81 15:35comments(0)trackbacks(0)pookmark





関西でおいしかったお店#2

 

大阪駅・・・なんか、すっごく栄えてました。
その中でも新しいルクアに入っていたアイスクリーム屋さん。
正確には、ジェラートですね。

【グロム】
http://www.grom.jp/

素材にかなりこだわったジェラートを出しているお店で、
今回は「ヨーグルト」「塩キャラメル」「いちご」をチョイス。

どれも甘すぎず、素材の味がしっかり・・・そして口の中で
溶ける独特の食感がステキでした(笑)

季節によってメニューが変わるところも面白いなぁ・・と
思いました。
posted by seedio81 11:17comments(0)trackbacks(0)pookmark





関西でおいしかったお店#1


神戸といえばパンの街!・・・らしいので、ガイドブックなどでも
話題になっていた、こちらのお店へ。

【ブランジェリー コム シノワ】
兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-16 三宮ビル南館 B1F

場所は・・・かなりわかりにくいのですが、三ノ宮駅から、そごうの方に
移動して、ネスカフェが見えたらその地下にあります。

イートインとカフェが共用スペースになっていたので、珈琲を
買ってパンを買って食事。

あまり他で見たことがないパンが多く、生地に野菜が練り込まれていたり、
サンドイッチのスパイスに一味加わっていたり、と「おいしい」
お店でした。

早めにお店についたけど、11時を過ぎるともう満席!
人気店なんですねぇ・・・
posted by seedio81 10:47comments(0)trackbacks(0)pookmark





日本発見:ハウステンボス

ずいぶん前・・・になりますが、年明けてすぐにバス旅行で
有田ポーセリンパークとハウステンボスにいきました。



ポーセリンパークは・・・山の中に突然ドイツのお城が現れる見事な
異空間ぶりに圧倒されました(苦笑)でも、人がほとんどいなくて・・・
かなり閑散とした雰囲気。でも、有田焼の洋食器でかなりデザインがよい
ものが買えたので大満足!


 

ハウステンボスは3年くらい前に行った時、それこそポーセリンパークのように
閑散としてるし、無駄に何でも高くて・・・ちょっと残念だなぁ、と
思っていました。

しかし、噂通りHISが立て直しに入ってからは見違えるように素晴らしい
場所に変わってました。

ワンピース、毎月変わる三部構成のイルミネーションストーリー、
最新鋭のモーショングラフィック、世界最大級のイルミネーション・・・と
わかりやすく、そして人を引きつけるアトラクションの数々。

飲食も手軽に楽しめる価格帯のものが増え、営業サイドが代わるだけ
こんなにレベルアップするんだぁ・・・とほんと勉強になりました!

去年は全然、旅行に行けなかったので今年は行きたいなぁ、と
考えています。
posted by seedio81 12:27comments(2)trackbacks(0)pookmark





東京出張

1年ぶりくらいに、東京の方へ出張してきました。
目的はDesign Tide Tokyoの見学。


ミッドタウン・・・というか東京のあっちこちで、このイベントと
連動するようなカタチで様々なイベントが行われていました。

21_21でのアーヴィング・ペンとミヤケイッセイのコラボ作品展、
JAGDAオフィスでのgood design賞の展示、
水野学さんはじめ大好きなデザイナーさんが集まって行われていた
東京ミッドタウンアワード等々、ミッドタウンだけでもおなかいっぱい。

さらに、新宿では野田凪さんの作品展も見ることが出来、
本当に有意義な2日間でした。

デザインとアートの差、アートとクラフトワークの差など、
目で見て、耳で聞き、空気として感じることができました。

現状抱えている様々な仕事のことなども含め、かなり整理され
チューニングが合ってきました!!頑張ります。


追伸:
あまり写真を撮りませんでしたが・・・朝の築地での
まぐろ丼、美味しかったです。色々とご紹介してくださった
池浦さんに感謝!!



posted by seedio81 11:39comments(0)trackbacks(0)pookmark





日帰り湯布院

先月末からスケジュールが過密で、休みがあんまり取れてなく・・・
このままだと、今月もあっという間に過ぎてしまいそうなので、
敢て1日オフにして、夫婦で湯布院へ行きました。

今までず〜っと眠っていたデジタル一眼レフ。
練習しよう!と思い、連れていきましたが、逆に機能の多さに
振り回される始末・・・まぁ、10年くらいのんびりやってれば
いつか上手くなるでしょう(苦笑)








しっかし、湯布院って子供の頃はホント何もない保養地だったのに、
最近発展したんですね〜

商店のあちこちに休憩所と、素敵な緑があったのが印象的でした。
こういう来る人への心遣いが商売のコツなのかなぁ・・
posted by seedio81 09:58comments(0)trackbacks(0)pookmark





ハウステンボスへ



妻と長崎ハウステンボスまで日帰りで行ってきました。 
長崎は何回か行ってますが、市内が中心だったから 
佐世保エリアははじめて。 

経営難が新聞に出てるから・・・ついつい、仕事目線で見ちゃう・・ 
というか、どうすれば良くなるんだろ?なんて頼まれも 
しないのに考えつつ遊んでましたが・・・ 

1つは「ヨーロッパ疑似体験」のはずが、なんか現実感あり過ぎ 
なのが気になりました。 

ハードはヨーロッパだけど、中身があまりにも観光地・・・ 
入場料払って入っているのに無料で見れるのはお土産物屋ばかり、 
しかもどこ入っても働いている人が不機嫌そう・・・ 

食事も食べ放題で7,000円とかいう無茶苦茶な値段設定か、 
冷凍のピザやカレーばかり・・・ 

ディズニーランドはある意味、駅を降りたところから 
「世界」が出来上がっていて、非日常に一気に引き込まれるとこが 
魅力なんですが・・・ハウステンボスだと「現実」のまま 
だから、やはり1つ1つのお店とかアトラクションも 
現実的視線で見ちゃうんですよね。 


ただ、夜の夜景は良かったです!実際、夜からの方が 
入場者数も多かったし。 

この差って何だろう?ってずっと考えていたんだけど・・・ 
たぶん日没によって細部が見えなくなり、光が演出を 
加えることで、空間が「非現実的」になり、 
「なんか楽しい!」という気分になれるからだと思います。 

朝から行って、帰ったのは終電。 
あれこれ考えたりはしたけど、心と体的には思いっきり 
リフレッシュできました!
posted by seedio81 11:58comments(2)trackbacks(0)pookmark





熊本いってきました#2

熊本の街で見かけたもの。



なんと、料理はタダ!
料理は選べません・・・・というキャッチコピーもインパクト有りですが、
さらに「嫌いなものはおっしゃって下さい」という所に優しさも
垣間みれます。



普通に繁華街の一角にイタチ。ネズミかと思ったけどイタチ。



キッズプラザとかっていうお店。子供とゆっくり過ごせます!
オムツ交換とか、授乳でも出来ます!とかいう看板の下には本音が。
「遊んで、ジャンジャン買ってね!」って・・・ストレートすぎ・・・

posted by seedio81 10:36comments(0)trackbacks(0)pookmark





熊本いってきました#1

あんまり出張がない仕事をしているのですが、今回はお客さんのヒアリングが
どうしても現地で必要だったので、熊本まで行ってきました。

せっかくだから・・・というので、あれこれと熊本の市内を見てきました。




FOYER
熊本市新市街3-21-BF

下通り商店街のハズレ、裏通りにあるお店。ご主人が飼っているのか
猫が数匹います。白髪のおじいさんが2人でやっているカフェ&雑貨の
お店。残念ながらカフェタイムは終わってましたが、なんかこだわりの
ありそうな感じで・・・次いくことがあったら立ち寄ってみたいですね。





ORAGE
橙書店
熊本市新市街6-23

雑貨屋さんとカフェが一体化したお店。裏通りにあるのでなかなか
わかりにくい場所にあります。名前からすると同じ経営者なのでしょう・・・
隣にある本屋さんは小さいのですがオーナーが好きな本だけを売っている、
という感じでアート系の本やしゃれた写真集なんかがたくさんあります。
将来、隠居するならこんな本屋やってみたいですね〜好きな本しかない!みたいな。









trattoria COCO
熊本市上通町11-18-1F

お客さんと食事をした後に、もう少し吞みたくて散策していたら
偶然出会ったお店。外観の雰囲気がよかったのと、お店の名前が
江紅と一緒だったので入ったのですが・・・大当たり!
値段も手頃だし、料理も美味しい!先に食事を済ませていたのに、
ピザとオマール海老のグリルを食べて・・・さらには次の日に
ランチまで行ってしまいました(笑)



この時、ちょうど熊本市立現代美術館では蜷川実花さんの展示があってました。
彼女の写真の色が、photoshopで合成したものではなく原色って聞いてから
興味のある写真家さんです。このちょっと前にはここで井上雄彦さんの個展も
あってたんですよね・・・正直そっちの方が見たかった!
posted by seedio81 10:31comments(4)trackbacks(0)pookmark