モノ思フ種

www.seedo81.comのblogサイト


<< 上海2013 | main | 上海2013:おいしかったもの >>



上海2013:中国の音楽

 

滞在中のホテルで、MTV CHINAをよく見ていました。
MTVがあるくらいだから・・・今はもう世界の音楽マーケットは
中国をターゲットとしてるんですね。オンタイムで、アメリカの
ヒットチャートが流れていることに、時代の変化を感じます。

中でも、目立っていたのは、K-POPの面々。
彼らって日本では日本語で歌い、中国では中国語で歌う。
ミュージシャンというよりも、ビジネスマンのような印象を
受けました(笑)

中国の・・・C-POP(?)のザックリとした傾向では、
メイクとかビジュアルは日本からの影響が強く、
音楽はわりとアメリカ寄りな感じでした。

あ、でもソロシンガーみたいなのが、多いのはバンドとか
グループが多い日本とは違うかもしれませんね。
posted by seedio81 14:11comments(0)trackbacks(0)pookmark


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://blog.seedo81.com/trackback/1230499