モノ思フ種

www.seedo81.comのblogサイト


<< 活字中毒:ラーメンズ×ジブリ | main | 高見神社×溝上酒造のコラボアイテム >>



映画生活:光にふれる



台湾映画。盲目のピアニスト、ホアン・ユーシアンの実話で、
本人が主演もつとめています。
実はあんまり期待してなかったんですし、最初ちょっと辛いシーンが多いんで
駄目かなぁ、、と思いつつ、映像のキレイさに惹かれてみていくと、
最後はかなり良いです!友情、ほのかな恋心の描き方と音楽が混ざって、
すっと心に入ってくるような感動がある映画でした。
posted by seedio81 15:29comments(0)trackbacks(0)pookmark


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://blog.seedo81.com/trackback/1230661